適切な水量とインク量で実現する 速乾印刷

当社が採用しているAGFAアズーラTSプレートは砂目が浅くて細かい特徴があり、これにより水量を絞ることができます。さらに完璧なローラー調整(メンテナンス)を行うことにより、適切な水量とインク量で印刷が可能になります。当社では、日々の印刷機メンテナンスに加え、月1回終日メンテナンス日を設け、印刷機性能をフルに活かせる状態を維持しています。標準印刷(色の数値管理)を追求した印刷機とAGFAアズーラTSで、速乾印刷を実現しています。

AGFAアズーラTSプレートとは

Azuraは、現像液を使用しないため「環境保護」に貢献することはもちろんのこと、現像からの解放により安定した「高品質」の刷版を提供し、印刷物の品質向上にも繋がります。さらに、浅くて細かい砂目構造”フラットサブストレート”の採用により、水を絞った理想的な速乾印刷を実現できます。しかも、画像コントラストが高いため、現像レスプレートでありながら従来通りに印刷工程に入る前に目視での「検版」が行えます。Azuraは、機上現像処理も不要な使い勝手が良い理想的な現像レスプレートです。